【ご報告】第4回総会、記念講演会

昨日、国民会館小ホールにて、第4回社員総会と記念講演会を開催致しました。

 

総会は、理事長のご挨拶から始まり、議長指名の後、第1号議案~第5号議案の発表と採決が行われ、全ての議案が大きな拍手と共に採択頂きました。

 

理事長あいさつ

特に、第5号議案では、センターの体制の確認と共に、新理事として、日置建設㈱ 代表取締役 日置尚文様の承認を賜りました。

日置様、これから宜しくお願い申し上げます!

 

日置様より、理事就任のご挨拶

続いて、「登録住宅いえかるて」の「感謝状 贈呈式」です。

今年は、①年間登録戸数30戸以上 ②これまでの累積登録戸数500戸以上 の会員様を対象に、下記の会員様に感謝状とクリスタル盾の贈呈です。

 

ヤマト住建㈱様(神戸市):年間登録戸数30戸以上

カメヤグローバル㈱様(岸和田市):累積登録戸数500戸以上

アイ・ホーム㈱様(宮崎市):年間登録戸数30戸以上、累積登録戸数500戸以上

 

ヤマト住建㈱ 大西様へ感謝状を贈呈

カメヤグローバル㈱ 髙橋様へ感謝状贈呈

左から、高橋様、大西様、理事長

 

髙橋様、大西様、ご多用の中、お越し頂き、ありがとうございました!

 

尚、アイ・ホーム㈱様は急用の為、急遽、ご欠席となりました。

賞状とクリスタル盾は、改めてお送り致します。

総会の後は、記念講演会です。

今年は、ひまわり法務FP事務所 代表者 竹原庸起子様をお招きし、「知っていると安心!空き家と今話題の家族信託」について、ご講演頂きました!

会場ぎっしりです!

 

知っているようで知らない「家族信託」の仕組みの他、「家族信託」活用シーンの5つの事例が、とても分かりやすく、なんとなくでも「知っていると安心!」です。

 

竹原様、ありがとうございました!

 

尚、当日の配布資料は、センターホームページの「会員専用ページ」に掲載しています。

http://www.holsc.or.jp/members/seminar/

 

「会員専用ページ」のパスワードは、今年度の会費をご入金頂きました会員様に「会員証」をお送りする際、「パスワード」を記載した用紙を同封していますので、そちらをご確認ください。

 

また、講演内容のお問合せは、直接、竹原講師へご連絡をお願い申し上げます!

 

●ひまわり法務FP事務所 代表者 竹原庸起子(たけはらゆきこ)様

電話番号:06-6991-8869

メールアドレス:hmwr-yu@amber.plala.or.jp

 

改めまして、昨日、ご参加の皆様、竹原様、ありがとうございました!!!

塗料報知様に掲載!― 住宅メンテナンス診断研修会(スキルアップ研修会)

塗料報知(3/27、第4243号)の7面に、2/27(水)に開催致しました「住宅メンテナンス診断研修会」の記事を掲載頂きました!

 

※掲載誌のタイトルは、「研究会」となっていますが、「研修会」です。(^^;)

 

2019年度は、基礎講座・資格取得講座である「住宅メンテナンス診断士講習会」は、大阪・東京の2会場で開催、スキルアップ研修会はカリキュラムを変え、大阪・東京・名古屋の3会場で開催の予定です。

 

尚、キルアップ研修会の詳細は、決定後、ホームページで掲載の予定です。

ご期待ください!

 

 

 

第2回住宅メンテナンス診断研修会(スキルアップ研修)を開催致しました!

 

 

本日は、エルおおさか研修室2にて、「第2回住宅メンテナンス診断研修会」を開催致しました!

 

第1講義は、㈱Geo Laboratory 代表取締役 上村 要司 様より、「住宅流通市場における制度改正の最新情報とメンテナンス診断の重要性」について、昨年4月からスタートの「改正宅建業法」と「安心R住宅制度」の概要と、これらの国の施策に関わる「住宅メンテナンス診断士」の役割、関与するシーン等についてお話頂きました。

 

第2講義は、NPO法人住宅長期保証支援センター 理事長 鈴森 素子 様より、「住まいの維持管理 ~点検・メンテナンスで“生涯顧客”を創る!~」について、日頃行っている住宅・空家相談事例や昨年大阪にて発生した大阪北部地震や相次ぐ台風被害より見えてきた維持管理状況より、事業者の役割、関わり方等についてお話頂きました。

 

年度末近くにも関わらず、ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

お疲れ様でした。

 

来年度は、大阪、名古屋、東京の3か所で「住宅メンテナンス診断研修会(スキルアップ研修)」を開催予定です。

講義内容等の詳細は、しばらくお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

全国賃貸住宅新聞様掲載!― 住宅メンテナンス診断研修会(2/27(水))開催

全国賃貸住宅新聞 No.1351号(1/28発行)30面に、2/27(水)、エルおおさかにて開催の「住宅メンテナンス診断研修会」の告知記事を掲載頂きました!

 

当研修会の今回のテーマは、2018年4月からスタートした「改正宅建業法」及び「安心R住宅」を切り口に、戸建住宅の「維持管理・メンテナンス」についてお話します。

 

また、『維持管理・メンテナンス』をキーワードに、『生涯顧客を創造する』手法について、お話します。

 

当研修会は、『住宅メンテナンス診断士』の更新講習会を兼ねていますが、どなたでもご参加頂けます!

奮ってのご参加をお待ち致しています!

 

●住宅メンテナンス診断研修会 開催概要

http://www.holsc.or.jp/maintenance/skillup/

 

●お申込みフォーム

http://www.holsc.or.jp/about/subscription/

 

日本物流新聞様掲載!― 住宅メンテナンス診断研修会(2/27(水))開催

日本物流新聞 第1425号(1/25発行)25面に、2/27(水)、エルおおさかにて開催の「住宅メンテナンス診断研修会」の告知記事を掲載頂きました!

 

昨年4月に「改正宅建業法」施行、「安心R住宅制度」スタートにより、中古住宅流通時に「維持管理・メンテナンスをされてきた建物・設備を評価する」動きが加速し、住宅の維持管理・メンテナンスは、ますます切り離せないものとなりました。

 

当研修会では、再度確認しておきたい「改正宅建業法」と「安心R住宅制度」のポイント、住宅の維持管理・メンテナンスにより“生涯顧客”を創造する仕組みについてお話します。

 

当研修会は、どなたでもご参加頂けます!そして、未だお席があります。

奮ってのご参加をお待ち致しています!

 

●住宅メンテナンス診断研修会 開催概要

http://www.holsc.or.jp/maintenance/skillup/

 

●お申込みフォーム

http://www.holsc.or.jp/about/subscription/

 

第1回住宅メンテナンス診断技術研修会(11/7(水)) ご報告

11/7(水)は、「住宅メンテナンス診断士」皆様のスキルアップを目的とした「第1回住宅メンテナンス診断技術研修会」を開催!
この日は前日の雨模様より一転して晴れの良いお天気で、遠方からも多くご参加頂きました!

最初に、上村講師による、「住宅流通市場における制度改正の最新情報とメンテナンス診断の重要性」として、「改正宅建業法」と「安心R住宅」の制度の仕組みと詳しい内容、中古住宅流通市場における診断士の役割について解説頂きました。

 

次に、鈴森講師による「住宅の維持管理」として、この夏に発生の大阪北部地震、台風21号の被害による住宅相談、今活動中の空家相談からみる「住宅の維持管理」、維持管理・メンテナンスの診断士の役割、「住宅メンテナンス診断チェックポイント集」の活用方法、維持管理に必須の「戸建修繕積立サポートシステム:モリトくん」について解説頂きました。

 

最後に、特に熱心に聞いて頂いていた方々が、2名の講師に質問されていました。

 

ご参加頂きました皆様、上村講師、鈴森講師、ありがとうございました!

 

尚、今回ご受講頂きました診断士の皆様は、来年度からの更新手続きは事務手続き費用のみでお手続き頂けます。

 

第42回住宅メンテナンス診断士講習会(11/6(火)) ご報告

11/6(火)に「住宅メンテナンス診断士」の資格認定講習会「第42回住宅メンテナンス診断士講習会」を開催しました!

 

当日は昼前から土砂降りの雨となり、受講者の皆さまには、お足元の悪い中、講習会にご参加頂き、ありがとうございました!

また、朝からの講習会から夕方の資格認定試験まで、お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅メンテナンス診断技術研修会 講義①―住宅の維持管理

「第1回 住宅メンテナンス診断技術研修会(以下、研修会)」は、「住宅メンテナンス診断士講習会(以下、講習会)」の翌日、11/7(水)に開催します。

 

研修会と講習会の違いは、下記の通りです。

 

住宅メンテナンス診断技術研修会

⇒ 「住宅メンテナンス診断士」のスキルアップを目的に開催していますが、

ご興味のある方は、どなたでも受講頂ける「半日講習」です。

また、試験はありません。

 

●住宅メンテナンス診断士講習会

⇒ 「住宅メンテナンス診断士」の資格認定講習会で、

維持管理・メンテナンスの基礎を学ぶ「1日講習」です。どなたでもご受講頂けます。

5つの講義終了後、「認定試験」があります。

 

今回のブログは、11/17(水)半日講習の「研修会」は、どのような講義が学べるのかについて、ご紹介します。

 

講師は、NPO法人住宅長期保証支援センター 理事長 鈴森素子様で、日頃は「住宅所有者の住まいの維持管理」啓発・推進し、大阪府市を中心に行政との協働活動、消費者からの住宅相談の相談員、セミナー講師として活躍されています。

 

1、住まいの維持管理の現状(実際)

住宅相談と数字からみる住宅所有者の意識、事業者の維持管理の課題についてお話します。

 

2、住宅メンテナンス、維持管理を事業に

これまでの維持管理の状況や課題、また、今年の災害から見えてきた事より「維持管理・住宅メンテナンス」の基礎を再度確認し、ビジネスチャンスに活かすヒントをお話します。

 

3、具体例

維持管理不足による実際の不具合事例を、住宅相談事例、空家事例と絡めてお話します。

 

4、維持管理を事業の柱にするために

「住宅メンテナンス診断士」の役割、戸建住宅の修繕積立金の仕組みについてお話します。

 

ご期待ください!

 

尚、研修会は、未だお席に空きがあります。申込み締切は、11/2(金)迄です。

奮ってのご参加をお待ちしています!

 

●住宅メンテナンス診断技術研修会

http://www.holsc.or.jp/maintenance/skillup/

 

●WEBからお申込み頂けます!「お申込みフォーム」

http://www.holsc.or.jp/about/subscription/

 

住まいの耐震博覧会 ー 京都 ー 「登録住宅いえかるて」&「モリトくん」ブースが出ます!

今度の土日、8/25(土)10:00~17:00・8/26(日)10:00~16:00に、京都パルスプラザにて、「住まいの耐震博 ー 京都 ー」が開催されます!

 

●「住まいの安心・安全」として、地震体験車、耐震・防災グッズにパネル展示、耐震の相談コーナー

●「健康・快適」として、無垢の内装材の展示、幻の神代杉コーナー、エクステリアコーナー、遊びながら木の特長を学ぶ木育コーナー、省エネ住宅コーナー

●「これからの家づくり」では、ZEH(ゼッチ)住宅

●「住まいの情報」では、メーカーの最新商品の紹介、産官学自治体連携による展示等

●「広報・設計等」では、地域・国産材を使った木造・木質化の提案

 

の他に、

 

住宅所有者様向けのお楽しみイベントとして、「HUGっと!プリキュア ショー」や「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ショー」、「がらぽん抽選会」、「お菓子まき」、「縁日コーナー」

 

そして、

 

事業者様向け「建築物への木材活用シンポジウム」(8/25(土)のみ)が開催されます!

 

最後に、

 

(一社)住宅長期支援センターは、「登録住宅いえかるて」「戸建住宅修繕積立サポートシステム:モリトくん」ブースを出展します。

同時に、住まいに関するご相談も受付しています!

 

「住まいの耐震博」への参加費は「無料!」です。

みなさまのお越しをお待ち致しています♪

 

「住まいの耐震博」の詳細はこちら

http://www.sumai-kyoto.jp/

 

「戸建住宅修繕積立サポートシステム:モリトくん」は、賃貸住宅オーナー様もご活用頂けます!

昨日、賃貸住宅オーナー様より、

 

「モリトくん」は、賃貸住宅にも活用出来ますか?

 

との問い合わせを頂きました!

 

こちらのオーナー様は、計画的な賃貸経営の為に、建物全体の維持管理費用を専用に積み立てたいとお考えで、銀行や保険を探しておられたそうです。

 

「モリトくん」は、「戸建住宅修繕積立サポートシステム」とありますが、賃貸住宅にも、マンションの専用部にも、ご活用頂けます!

 

具体的には、

 

●屋根、外壁補修、リフォーム、リノベーション費用として
●給湯器、電気設備等の修理、入れ替え費用として
●シロアリ調査、害虫・小動物駆除の費用として
●ご入居前の部屋の清掃費として
●エントランスやエレベータ、駐車場の整備費用として
●司法書士や土地家屋調査士等の専門家との相談費用として、、、

 

詳しくは、下記の案内チラシをご覧くださいませ!

http://www.holsc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2017/01/548de66de80f998aa3814fa5c368ba26.pdf