住まいの維持管理サポート:登録住宅いえかるて

愛着がある住まいを、次世代に価値ある状態で引き継ぐ。

その維持管理をサポートします。

 

 

一般社団法人住宅長期支援センター(以下、センター)は、安心、安全、価値ある「住み継ぐ住宅」を目的に、「住まいの維持管理サポート」を行っています。そのひとつが「登録住宅いえかるて」です。

 

「登録住宅いえかるて」とは、住まいの図面(平面図や立面図など)、確認済書、検査済書、リフォーム前後の記録、定期点検の記録、修繕の記録、DIYの記録等、住まいに関わる「住宅履歴」の「情報」をWEB登録によりお預かりし、事業者様と住宅所有者様を対象に、住まいの維持管理をサポートするセンターの仕組みです。

 

「登録住宅いえかるて」は、最長75年間、大切な住まいをサポートします。

 

住まいの維持管理サポートをご検討されている皆様へ

・ 「住まいの維持管理」の目的

・ 国が推進する「いえかるて」の活用

・ 「登録いえかるて」の活用とサポートの流れ

・ 費用とサポート内容

・ まんがで見る 登録住宅いえかるて新築編

・ まんがで見る 登録住宅いえかるて中古編

・ 住宅所有者様のお声

・ よくある質問

・ もっと知りたい!ショートセミナー開催中!

 

「登録住宅いえかるて」をご利用頂いている会員様へ

・ 「登録住宅いえかるて」WEBシステムについて

・ 「登録住宅いえかるて」WEBログイン

・ 「登録いえかるて」の活用とサポートの流れ

・ いえかるて書式ダウンロード

・ 点検登録店のご案内

・ 戸建住宅修繕積立サポートシステム“モリトくん”

・ 住まいの維持管理と積立金