第1回住宅メンテナンス診断技術研修会(11/7(水)) ご報告

11/7(水)は、「住宅メンテナンス診断士」皆様のスキルアップを目的とした「第1回住宅メンテナンス診断技術研修会」を開催!
この日は前日の雨模様より一転して晴れの良いお天気で、遠方からも多くご参加頂きました!

最初に、上村講師による、「住宅流通市場における制度改正の最新情報とメンテナンス診断の重要性」として、「改正宅建業法」と「安心R住宅」の制度の仕組みと詳しい内容、中古住宅流通市場における診断士の役割について解説頂きました。

 

次に、鈴森講師による「住宅の維持管理」として、この夏に発生の大阪北部地震、台風21号の被害による住宅相談、今活動中の空家相談からみる「住宅の維持管理」、維持管理・メンテナンスの診断士の役割、「住宅メンテナンス診断チェックポイント集」の活用方法、維持管理に必須の「戸建修繕積立サポートシステム:モリトくん」について解説頂きました。

 

最後に、特に熱心に聞いて頂いていた方々が、2名の講師に質問されていました。

 

ご参加頂きました皆様、上村講師、鈴森講師、ありがとうございました!

 

尚、今回ご受講頂きました診断士の皆様は、来年度からの更新手続きは事務手続き費用のみでお手続き頂けます。

 

第42回住宅メンテナンス診断士講習会(11/6(火)) ご報告

11/6(火)に「住宅メンテナンス診断士」の資格認定講習会「第42回住宅メンテナンス診断士講習会」を開催しました!

 

当日は昼前から土砂降りの雨となり、受講者の皆さまには、お足元の悪い中、講習会にご参加頂き、ありがとうございました!

また、朝からの講習会から夕方の資格認定試験まで、お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満員御礼! 5/24(木)記念講演会「ヨリドコ大正メイキン」は、定員に達しました!

5/24(木)、総会後に開催の記念講演会「ヨドリコ大正メイキン」は、締切前でございますが、好評につき定員に達しました為、5/16(水)13時時点で、申込締切となりました。

お申込み賜りました皆様、当日のお越しをお待ち致しています!

平成の京町家見学会+α ご報告!

昨日は、「平成の京町家見学会+α」を(一社)関西建築業協議会、(一社)住まい評価推進機構との共催で開催致しました!

 

始めに、「平成の京町家展示場」のセンターハウスにて、京都大学名誉教授 髙田光雄先生より、「京町家保全・継承に向けた取り組み」について、「平成の京町家の基本的な考え方」の説明、髙田先生による「京町家の試案」、モデルハウス展示場が出来たいきさつ、午後から見学のN様邸の概略等をお話頂きました。

 

続いて、昭和7年に建てられた京町家を大工さんとご家族で改修し、実際に住まわれているN様にご登壇頂き、現在、町家に暮らすに至った経緯から、センサーを付けての温度差の実験、現在の住み心地、住み応えについてお話頂きました。

 

午後からは、実際にN様邸を訪問。

戦前に建てられた京町家ならではの材、工夫された改修ポイント等について、設計士の奥田様と共に、ご説明頂きました。

ダイニングにてご説明

 

墨付を確認

 

夏は御簾、冬は障子に建具を替える暮らし

 

N様を囲んで質疑応答

 

髙田先生、N様、奥田様、参加者のみなさま、ありがとうございました!!!

【会員勉強会のご案内】 築80年ヴォーリズ和風建築に学ぶインスペ実務

滋賀県日野町にある築80年ヴォーリズ建築 O様邸を会場に、インスペクションを兼ねた見学会を開催致します!

O様邸は、1938年(昭和13年)に建てられ、その後、2度リフォーム・増築されている住宅で、随所にヴォーリズ特徴が見られます。

当日は、会員皆様と東樋口理事長のインスペクションの実体験や、リフォーム部分や今後の利活用についての意見交換、そして、日野町のふるさと館 日野商人「旧 山中正吉邸」の見学会も予定しています。

戦前に建てられたヴォーリス建築の住宅をインスペクション出来る貴重な機会です。

奮ってのご参加をお待ちしています!

★日時 : 平成28年6月10日(金)13:00~17:00

★場所 : 滋賀県日野町鎌掛 (参加者ご希望者に地図等をご案内致します。)

詳細は、下記をご覧くださいませ!

160610 築80年ヴォーリズ和風建築O邸に学ぶインスペ実務