第6回トラブル事例に学ぶ研究会 開催致しました!

昨日の2/12(水)は、重要文化財である大阪市中央公会堂 第一会議室にて、「第6回トラブル事例に学ぶ研究会を開催致しました。
今回は、匠総合法律事務所大阪事務所 江副弁護士に事前に、4月に施行の改正民法に対応した質問状を送付し、研究会当日にご回答頂くスタイルで実施。会員様よりいくつかポイントとなるご質問を頂き、解説頂きました。
解説の中で、
改正民法施行以降は、契約内容が合っているか否かがより問われる。
その為にも、第三者が見て分かるものを残しておくことが大切。
という内容を、度々、お伝え頂きました。
また、クーリングオフについての情報提供も頂きました。
詳細については、研究会の内容をまとめたものを、会員様に情報提供を予定しています。
尚、開催に先立ち、大阪府様にお越し頂き、「大気汚染防止法 及び 大阪府生活環境の保全等に関する条例による石綿規制について」情報提供を頂きました。
ご多用の中、ご参加頂きました皆様、情報提供を頂きましたご担当者様、ありがとうございました!
最後に、参加会員様のご要望により、来年度も引き続き、当研究会を開催致します。
次回は、参加会員様の改正民法に対応の契約約款について、ご指導を賜る予定です。
詳細決定後、改めてご案内申し上げます!

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

本年も引き続き、ご支援賜ります様、宜しくお願い申し上げます!

 

会員各位 第5回トラブル事例に学ぶ研究会 ご報告

昨日の12/12(木)、住宅金融支援機構 近畿支店 すまい・るホールにて、会員有志による勉強会『トラブル事例に学ぶ研究会』を開催致しました。

 

研究会開始に先立ち、会場を提供頂きました住宅金融支援機構 近畿支店様より、フラット35の最頻金利(年1.21%)のニュース提供、フラット35子育て支援型と地域活性型、長期優良住宅でのフラット35のメリット紹介、フラット35制度変更(中古住宅の『適合証明書』の取得を省略できる物件をさらに拡大!)のご案内、60歳からの住宅ローン【リ・バース60】の情報提供を頂きました!ありがとうございました!

 

その後、研究会がスタート。

前回9月の勉強会で、来年4月から施行の『民法改正の対応』について、匠総合法律事務所 大阪事務所 弁護士 江副 哲 先生よりご指導賜り、その話を受けて今回は、『改正民法に対応した請負契約約款のモデル条項』について、同じく江副先生よりご解説頂きました。

 

内容は、最初に「やってはいけない契約書の例」を紹介、次に「設計約款・請負約款のタイミングと実務上の位置付け」の解説、その後にモデル工事請負等契約書の各条項の重要な部分についての根拠と解説をお話頂きました。

 

年末の大変ご多用の中、ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

尚、研究会の内容を簡単にまとめたものを後日『会員専用サイト』に掲載の予定です。

 

今回、当研究会のご参加を希望される会員以外の事業者様よりお問合せを頂きましたが、当研究会は、(一社)住宅長期支援センターの会員有志によって運営されています。

よって、研究会への参加をご希望の事業者様は、(一社)住宅長期支援センターにご入会頂けます様、何卒、宜しくお願い申し上げます!

 

★次回開催予告!!!

2020年2月13日(木)午後、会場は大阪市内予定

テーマは、事前に江副先生に、日頃から疑問に思っている事、悩みなどの質問を送り、研究会当日に回答と参加者同士で意見交換を予定しています。

また、時間があれば、匠総合法律事務所に相談が多い事例(工務店の対応の悪さによりお客様との関係がこじれた事例も含む)と、その傾向と対策について、ご紹介頂く予定です。

 

 

 

 

第44回診断士講習会 及び 第4回スキルアップ研修会 開催のご報告!

昨日の11/12(火)は、「第44回住宅メンテナンス診断士講習会」を全水道会館大会議室にて開催し、60名様近くの方にご参加頂きました。

参加頂きました皆様には、朝9:30~の5つの講義、夕方からの資格認定試験まで、終日、お疲れ様でした!

今回の講義は、住宅メンテナンスの基礎講座です。

応用編として「住宅調査・診断スキルアップ研修会」の開催を予定しています。

(今年度は、12/6(金)名古屋会場にて開催致します。※大阪、東京会場は終了致しました。)

今回の資格認定試験に合格された皆様には、「住宅メンテナンス診断士」へご登録頂き、スキルアップ研修会へのご参加をお待ち致しています!

 

そして、前日の11/11(月)に、「第4回住宅調査・診断スキルアップ研修会」を全水道会館中会議室にて開催致しました。

半日研修ですが、大変忙しい月曜日に関わらず、ご参加頂きました診断士皆様、ありがとうございました!

次回は、12/6(金)名古屋にて開催致します。

技術から離れた内容ですが、接客に役立つ研修内容となっています。

営業の方だけでなく、技術者の方のご参加をお待ち致しています!

★申込用紙(PDF)
★お申込みフォーム
下記の写真は、「第44回住宅メンテナンス診断士講習会」の講習風景です。

 

住宅調査・診断スキルアップ研修会 全国賃貸住宅新聞様に掲載頂きました!

「住宅調査・診断スキルアップ研修会」は、11/11(月)東京会場、12/6(金)名古屋会場にて開催致します。

 

11/4に発売された「全国賃貸住宅新聞 第1388号 30面イベント情報欄」にて、「住宅調査・診断スキルアップ研修会」の告知記事を掲載頂きました!

誠にありがとうございます!

 

当研修会は、どなたでもご受講頂けます!

11/11(月)東京会場では、地盤と住宅調査・インスペクションについて、地盤の専門家と一級建築士が担当。

12/6(金)名古屋会場では、技術から離れてソフト面の講義「理論と実践で明日から役立つ“お客様との接し方”」を、日本で唯一のプレゼン専門企業の講師が担当致します。

 

奮ってのご参加をお待ち致しています!

尚、11/11(月)東京会場の申し込み&受講費ご入金の締切は、11/8(金)午前中までです。

 

★お申込用紙は下記よりダウンロードください。

https://www.holsc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2019/09/c02b949b09ca1a1b5b1d9ea00e82cf75.pdf

 

★ネットからのお申込みは下記をクリックし、必要事項をご入力後、送信ください。

https://www.holsc.or.jp/about/subscription/

 

第4回トラブル事例に学ぶ研究会 開催のご報告!

昨日の9/19(木)に、「第4回トラブル事例に学ぶ研究会」を開催致しました!

 

研究会開催に先立ち、㈱ウッドワン様のご協力を得て、グランフロント大阪内にある『ウッドワンプラザ大阪ショールーム』の見学会を行いました。

 

その後、15時から研究会を開催。

今回のテーマ「民法改正の対応について」、匠総合法律事務所 大阪事務所 弁護士 江副 哲 先生より、パワーポイントを基に解説頂きました。

 

内容は、下記をご講演賜りました。

●重要となる民法改正の変更点(瑕疵の条文が消滅し、「契約不適合」となる)

●新民法により、建設業界に与える影響(工事遅延、契約約款など)

●軽微瑕疵に関する条文の削除による影響

●新民法で変わる時効制度(消滅時効制度の改正)

●民法改正による変更(連帯保証人の極度額の定めなど)

●民法改正スケジュールと契約書・契約約款整備について

●残業代請求(未払い残業代)のリスク

●建築業における働き方改革(従業員の労働時間が短くなり、工期が伸びれば販促費増加、罰則の適用リスクなど)

 

研究会の内容は、後日、ホームページ「会員専用ページ」に掲載し、会員様にご案内申し上げます!

 

また、今回の内容を受け、次回12/12(木)のテーマは、

 

●新民法施行にあたり準備したい契約約款

 

について、具体的なポイントを解説頂く予定です!

 

開催概要が決定次第、会員様にご案内申し上げます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【会員勉強会のご案内】第4回トラブル事例に学ぶ研究会(テーマ:民法改正)

9/19(木)に、第4回となる「トラブル事例に学ぶ研究会」を開催致します!

テーマは、来年4月に施行の「民法改正の対応について」です。

当研究会は、今年度より、建築トラブルに強い、匠総合法律事務所 大阪事務所 弁護士 江副 哲 先生にご指導を賜っています。

 

今回の研究会も江副弁護士より、「民法改正の対応について」約80分間の講演の後、参加会員様による質疑応答、意見交換を予定しています。

民法の改正の施行は来春からですが、改正されてから慌てない為に、また、改正によって想定されるトラブルを避ける為にも、今からの対策、対応が必要です。

 

また、研究会の開催に先立ち、会場をご提供賜りました、ウッドワン㈱様のショールーム見学を予定しています。

更に、研究会の後は、有志による情報交換会を予定しています。(梅田周辺予定)

併せてのお申込み、ご参加をお待ち致しています!

 

尚、当研究会へのご参加は、センターの会員企業ご所属の方に限らせて頂いています。

 

●第4回トラブル事例に学ぶ研究会 + ウッドワンプラザ大阪ショールーム見学

日時:2019年9月19日(木)14:15~17:00

集合:グランフロント大阪北館5階 ウッドワンプラザ大阪ショールーム

講師:匠総合報知る事務所 大阪事務所 弁護士 江副 哲 先生

参加費用:5,000円(税込) ※一人当たり

●案内&申し込みチラシ

 

住宅調査・診断スキルアップ研修会(大阪、東京、名古屋)開催決定!

お待たせいたしました!

 

2019年度「住宅調査・診断スキルアップ研修会」の開催概要が決まりました!

今年度は、9/5(木)大阪、11/11(月)東京、12/6(金)名古屋の3会場で開催致します。

 

当研修会は、「住宅メンテナンス診断士」の更新講習を兼ねていますが、診断士以外の方もご受講頂けます。奮ってのご参加をお待ち致しています。

 

●第3回 大阪会場

【日時】201995日(木)14001645

【会場】エルおおさか 南101(大阪市中央区大阪市中央区北浜東3-14

【カリキュラム】※東京会場と同じカリキュラムです。

①知っておきたい!地盤・不同沈下の基礎と実例

②インスペクション、現地調査のノウハウ

 

●第4回 東京会場

【日時】20191111日(月)14001645

【会場】全水道会館 中会議室(東京都文京区本郷1-4-1

【カリキュラム】※大阪会場と同じカリキュラムです。

①知っておきたい!地盤・不同沈下の基礎と実例

②インスペクション、現地調査のノウハウ

 

●第5回 名古屋会場

【日時】2019126日(金)14001645

【会場】ウインクあいち 907(名古屋市中村区名駅4-4-38

【カリキュラム】理論と実践で明日から役立つ“お客様との接し方”

 

詳細は、添付のチラシ、又は、下記ホームページをご確認ください。

https://www.holsc.or.jp/maintenance/skillup/

 

お申込みフォーム

https://www.holsc.or.jp/about/subscription/

受付延長!「営業に役立つ資金計画セミナー」7/5(金)開催-参加費無料!

会員様、住宅メンテナンス診断士にご登録の皆様、ご関係者様にご案内の7/5(金)開催「営業に役立つ資金計画セミナー」は、申込み締切日を迎えましたが、若干お席が空いている為、申込み受付を前日(7/4(木)16時)まで延長致します。

講師は、住宅ローンアドバイザー養成講座を手がけている一般財団法人住宅金融普及協会様で、下記についてお話頂きます。

①資金計画の重要性
②消費税率引き上げ後の住宅取得支援策

また、実践として、

③住宅ローンの選び方のケーススタディと返済額を求める演習問題

に取り組んで頂きます。

加えて、今年10月の消費税引き上げに伴う下記の住宅取得支援策について情報提供を予定しています。

①住宅ローン減税の拡充
②すまい給付金の拡充
③次世代住宅ポイント制度等

参加費は無料で、どなたでもご参加頂けます!
奮ってのご参加をお待ち致しています!

●営業に役立つ資金計画セミナー
日 時:2019年7月5日(金)15:00~17:00
会 場:住宅金融支援機構近畿支店2階すまい・るホール
参加費:無料

セミナーの案内チラシ

お申込みフォーム

 

総会、記念講演会を掲載!― 塗料報知新聞社様

塗料報知新聞 第4251号(6/17発行)4面に、5/16に開催致しました、センターの総会 及び 記念講演会の記事を掲載頂きました♪

 

取材して頂き、ありがとうございます!

 

記事にもある通り、今年度より「登録住宅いえかるて事業」を改め、「住まいの維持管理支援事業」として、会員様をサポートして参ります。

 

引き続き、何卒、宜しくお願い申し上げます!